So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ロンドンの都市鳥 オリンピック公園の鳥 [自然観察]

二人の孫の顔を見にロンドンへ行きました。娘の住まいに近いところに泊まったので近くに森が無く、今回は鳥見は諦めていましたが、なんと再開発されたオリンピック公園にイギリスの代表的な鳥が殆ど居たのには正直驚きました。現地は以前工場地帯だったそうで運河が流れており、岸辺には結構緑が有ります。公園内は芝地も有り餌には事欠かないようです。丁度繁殖期で全ての鳥が囀って朝から賑やかでした。思わぬ優雅な朝散歩が毎日出来て良かったです。



DSCN1491_オリンピック公園.JPG

オリンピック公園    正面がメインスタジアムです。ご覧の様に結構植栽がなされています。鳥たちがあちこちで囀っていました。



DSCN1535_アオガラ.JPG

アオガラ   ヨーロッパの代表的なカラ類です。分布は広いです。北欧にもいます。



DSCN1556_水泳競技場.JPG

水泳競技場     かの有名な設計家の作品。東京オリンピックの競技場もこの方に設計して貰う予定でしたがあまりにも奇抜で施工も難しいためキャンセルされてしまいました。この施設も大幅に予算オ-バ-したそうです。でもすぐれたデザインだと思います。



DSCN1563_アカギツネ.JPG

アカギツネ   娘の住むマンションの車庫の屋根で昼寝していました。住宅のど真ん中にキツネが住んでるとは。イギリスの自然の奥深さが分かります。



DSCN1579_カナダガン.JPG

カナダガン    運河で沢山繁殖しています。この川にはヨシキリ、バン、オオバンもいました。



DSCN1606_ゴシキヒワ.JPG

ゴシキヒワ   丁度日本のカワラヒワの様に極く普通にいます。



DSCN1637_カヤクグリ.JPG

ヨ-ロッパカヤクグリ     北海道より緯度が高いのでここでは留鳥です。




DSCN1744_シジュウカラ.JPG

シジュウカラ   ヨーロッパでは黄色いのが普通種。カザフスタンで日本のと同じ白いのを見たことが一度有りました。



DSCN1758_ホシムクドリ.JPG

ホシムクドリ    こちらでは害鳥に近いです。時には数千羽単位で襲来して牧場等では餌泥棒として嫌われてるそうです。



DSCN1784_アオゲラ.JPG

アオゲラ    地面に降りて餌を獲っていました。



DSCN1801_ヨ-ロッパコマドリb.JPG

ヨ-ロッパコマドリ    観光地でも住宅地でもどこにでもいます。人なつこい鳥です。



DSCN1827_ズアオアトリ.JPG

ズアオアトリ   こちらのアトリはこれです。綺麗な鳥です。



DSCN1872_ナショナルギャラリー.JPG

ナショナルギャラリ-   なんと入場無料の国立美術館。沢山の貴重な名画がさりげなく展示されています。今回は家内の体調を考え観光はここだけにしました。



DSCN1967_クロウタドリ.JPG

クロウタドリ    これも何処にでもいる鳥です。



DSCN1997_ミソサザイ.JPG

ミソサザイ    鳴き方は日本のと若干違いますが、小さな体でせい一杯囀る様子は実に可愛いです。




DSCN1999_ハクセキレイ.JPG

ハクセキレイ    顔の白い部分が日本のとは違います。

















































nice!(0)  コメント(0) 

最近の都市公園 キビタキ、ツミ [自然観察]

皆さん熱心に通ってますが、なかなか期待に答えてくれません。園内の最近の様子です。



2S7A3172シメ.JPG

シメ  最近までいました。繁殖期を迎え、嘴が鉛色に変わっています。



2S7A3186ビンズイ.JPG

ビンズイ   これは越冬した個体とは違うようです。2羽が最近までいました。



2S7A3189エナガ.JPG

エナガ   1箇所だけ無事に子育てが進んでいるようです。近くで営巣中だったヤマガラは雛が蛇に襲われてしまいました。



2S7A3195ツミ.JPG

ツミ   ペアの若い♂ですが、何とか子育て、成功してほしいですね。



2S7A3158キビタキ.JPG

キビタキ  何回か入りましたが、これは4月末にいた個体。



2S7A3205キビタキb.JPG

キビタキ   これは5月になってから入った個体。若いです。



2S7A3253キビタキ.JPG

キビタキ  大きな虫を捉えました。元気が良く、さかんに囀り、度々表に出てきました。


nice!(0)  コメント(0) 

都市公園の夏鳥 センダイムシクイ [自然観察]

繁殖地へ向かう鳥は長く居てくれません。昨日入ったコサメビタキも移動したようです。今日はセンダイムシクイが入りました。



2S7A3080ウグイス.JPG

ウグイス    盛んに目立つ場所で囀っています。



2S7A3093センダイムシクイ.JPG

センダイムシクイ   最初広場の 高いケヤキの中で見つけました。




2S7A3118センダイムシクイ.JPG

センダイムシクイ    その後森に移動。全身が見えましたが、遠くて暗いので鮮明に撮れません。



nice!(0)  コメント(0) 

都市公園の夏鳥 キビタキ [自然観察]

渡りの時期を迎えて毎日のように通っていますが夏鳥になかなか出会えません。昨日までコマドリが囀っていましたが、結局しっかり見ることは出来ませんでした。今日もムシクイの声を聞いたと言う方も居ましたが確認は出来ず。やっとキビタキの囀りを聞くことが出来、その後何とか撮影できました。



2S7A2981営巣中のエナガ♀.JPG

エナガ   尾が曲がっています。抱卵してる♀です。巣から出てえさとりしています。ここの巣は無事です。




2S7A2999ヤマガラ.JPG

ヤマガラ   子育て中。餌を嘴一杯にくわえています。



2S7A3013キビタキb.JPG



2S7A3026キビタキ.JPG

キビタキ   今季初のキビタキ。成鳥の♂です。

nice!(1)  コメント(0) 

春の自然公園 ヒトリシズカ、ツマキチョウ [自然観察]

このところの暖かさで、ヒトリシズカが咲いていないか見てきました。春の蝶の代表、ツマキチョウもたくさんいました。



2S7A2773ニオイタチツボスミレb.JPG

ニオイタチツボスミレ  この付近でも 限られた場所にしか咲いていません。可憐なスミレです。



2S7A2785ヒトリシズカ.JPG

ヒトリシズカ   木漏れ日に浮かび上がって綺麗でした。未だ咲いてるのは僅かです。




2S7A2795ドングリの芽吹き.JPG

ドングリ  芽吹きの様子が良くわかります。すでに根が地中に力強く伸びています。



2S7A2811ツマキチョウ.JPG


2S7A2837ツマキチョウ♀.JPG

ツマキチョウ♂♀    ♀が少ないようでした。



2S7A2814シオヤトンボ.JPG

シオヤトンボ   早くも羽化した春のトンボです。



2S7A2851ハナミズキ.JPG

ハナミズキ   薄いピンク色が良い雰囲気ですね。


nice!(0)  コメント(0) 

お花見と温泉 箱根からあきる野へ [散歩]

今回は箱根の宮城野温泉に一泊、翌日はあきる野市のシダレザクラで有名なお寺へ行きました。



DSCN1401.JPG

箱根恩賜公園からの富士山    春霞の富士もなかなか綺麗です。園内は馬酔木の花が満開でしたが、さすがに桜には未だ早いようでした。



DSCN1407.JPG

宮城野温泉、早川堤の桜    例年より開花が早いそうです。




DSCN1421.JPG

あきる野市、龍殊院    境内は花で一杯、シダレザクラが多いのですが未だ咲きはじめたばかりでした。




DSCN1419.JPG

シダレザクラには一寸早かったようでした。ここは背景の山々が花とうまく調和して落ち着いた雰囲気です。



DSCN1416_.JPG

右手前にはミツマタが咲いていました。ツツジもたくさん植えられています。

nice!(0)  コメント(0) 

自然公園の春 ドングリ発芽 [自然観察]

今日は大分暖かくなりました。園内は春が一杯と言った感じでした。



597A2192スギナ2.JPG

スギナ    これはツクシが成長したものでは有りません。ツクシは胞子を撒き散らす役割を持った、葉緑素を持たない胞子茎というものなのだそうです。スギナとツクシは同じ地下茎から出てきます。



597A2191スギナ.JPG

スギナ   だいぶ成長したものです。地下茎は30Cm位の深さになるそうで、草引きに手こずる野草です。



597A2199ドングリ発芽.JPG

ドンクリ゙の発芽    うまい具合に左から発芽の段階順に並んでいました。左のドングリはすでに根を地中に伸ばしています。



597A2231シュンランb.JPG

シュンラン    純日本産のランだそうです。上から見ると緑色で見逃してしまいそうな花です。



597A2241ミズスギナ.JPG

ミズスギナ    水中や湿り気の多いところに自生しています。



597A2257ナガバノタチツボスミレ.JPG

ナガバノタチツボスミレ    日当たりが良いせいかもう花をつけていました。



597A2260レンギョウ.JPG

レンギョウとサクラ    20mmレンズで狙ってみました。後ろのサクラがもう少し多く咲いてると良かったです。



597A2265ミズバショウ.JPG

ミズバショウ   一挙に咲きはじめました。結構たくさんの株が有ったようです。



597A2269シダレヤナギの花.JPG

シダレヤナギの花     葉が出るのと同時に咲くので目立ちません。



597A2280モミジの花.JPG

モミジの花    これも葉が茂る時に咲くので目立たないですがなかなか美しい花です。

nice!(0)  コメント(0) 

春の都市公園 サクラ咲く [自然観察]

一週間ぶりに、地元の公園を歩きました。色々な花が咲きはじめました。留鳥たちも子育てを始めるたようです。



2S7A2400レンギョウ.JPG

レンギョウ    良く目立つ黄色い花が綺麗です。




2S7A2410ヒュウガミズ.JPG

ヒュウガミズキ   名前に反し日向地方には自生していないそうです。



2S7A2415シダレザクラ.JPG

シダレザクラ     割と早く咲きはじめるサクラ。エドヒガンに近い種だそうです。



2S7A2404ビンズイ.JPG

ビンズイ   未だ4羽揃っていました。越冬してる冬鳥は他には、アカゲラ、シロハラ、ツグミ、アオジ、ウグイスくらいです。今日はシメは見かけませんでした。



2S7A2541エナガ.JPG

エナガ   巣材をくわえています。近づくと営巣放棄の原因になるのでかなり遠くから撮影。大きくトリミングしてます。



2S7A2558ヤマガラ.JPG

ヤマガラ    巣材をくわえています。園内で繁殖するようです。

nice!(0)  コメント(0) 

春の自然公園を歩く カケス、ミズバショウ [自然観察]

今日は春の日和で汗ばむくらいでした。春の兆しを探しながらゆっくり園内を散歩しました。



IMG_2922.JPG

園内のようす    湿原の緑が濃くなってきました。



2S7A2302ツクシ.JPG

ツクシ   春を感じさせます。



2S7A2309カケス.JPG

カケス    間も無く繁殖地へ北上すると思います。6羽位いたようです。ルリビタキが囀りましたが見やすい所に出てきません。



2S7A2347ニホンアカガエル.JPG

ニホンアカガエル   卵塊からオタマジャクシが出始めています。



2S7A2350カワモズク.JPG

カワモズク   藻の一種。珍しいものだそうです。



2S7A2357フキノトウ.JPG

フキノトウ    トウダチしていてもう天ぷらにはなりませんが、花が綺麗です。



2S7A2363スジグロシロチョウ.JPG

スジグロシロチョウ    湿地や山地にいるシロチョウの仲間。草原にいるモンシロチョウと混同されやすい。



2S7A2365ミズバショウ.JPG

ミズバショウ    ここでは分布域が限られています。



2S7A2367コブシ.JPG

コブシ   この木は花付きが良く沢山咲いていました。





























nice!(0)  コメント(0) 

都市公園散歩 ビンズイ、マンサク [自然観察]

このところ暖かい日も巡ってくるようになりました。ビンズイが見られるとのことで園内を散歩してきました。

春の花もほころび始めていました。



2S7A2263コブシ.JPG

コブシ    けなげに一輪咲いています。



2S7A2266マンサク.JPG

マンサク   未だ3分咲き位です。



2S7A2267ヂンチョウゲ.JPG

ヂンチョウゲ    我が家の庭にも有ったのですが移植したら枯れてしまいました。



2S7A2258シロハラ.JPG

シロハラ    現在5羽くらいいるようです。シメの声は1度だけ聞こえました。




2S7A2292ビンズイ.JPG


2S7A2298ビンズイ.JPG

ビンズイ    I さんの報告通り、4羽いました。真冬の頃より、胸の模様がハッキリしてきました。山の雪が溶けるころには高原へ行って繁殖するでしょう。





















nice!(1)  コメント(0) 
前の10件 | -
メッセージを送る