So-net無料ブログ作成
検索選択

最近の冬鳥 タシギ、カシラダカ [自然観察]

家内が入院している、東松戸地区には未だ自然が残っている場所が有ります。面会の合間に病院の近くを歩いてみました。

年明け初、いつもの都市公園で

2S7A4395キクイタダキ.JPG

キクイタダキ   ペアの2羽は未だいるようです。

2S7A4405メジロ.JPG

メジロ   切り株で水浴び。

以下は東松戸病院近くを歩いた記録

2S7A4412タシギ.JPG

タシギ   大野調整池に3羽いました。今は水が少なく良い餌場になっています。

2S7A4437コガモ.JPG

コガモ    調整池の水路の出口付近にいました。全部で10羽位いたようです。

2S7A4455タヒバリ.JPG

タヒバリ   今季初見でした。湿地でえさとりしていました。3羽位いました。

2S7A4473カワセミ.JPG

カワセミ   調整池から少し離れた小さな水路にいました。

2S7A4485カシラダカ.JPG

カシラダカ    水路近くの藪に5羽位いたようです。群れでいたのを見たのは今季初でした。

以下は江戸川調査の時の記録

2S7A4518アトリ♀.JPG

アトリ   今季はアトリが多いです。江戸川河川敷で見たのは初めてです。

2S7A4523シメ.JPG

シメ   河川敷で見たのは今季初でした。

2S7A4562タゲリ.JPG

タゲリ   北風の強い日には、川からは大分離れた田んぼにいます。フワフワ飛ぶのでいればすぐ分かります。

2S7A4573タゲリ.JPG

タゲリ    美しい金属光沢と尖った冠羽がこの鳥の特徴でしょう。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る