So-net無料ブログ作成

東北の沼のトンボと那須高原の鳥 [自然観察]

家内の病状が大変良好で、那須温泉へ連泊したいと言う希望なので、早速計画を建てました。そこで、東北の沼2箇所をめぐりトンボを見ようということにしました。(合わせて那須高原で鳥も!)



一日目は東北の秘境の沼へ


2S7A7357ハッチョウトンボ.JPG

ハッチョウトンボ     日本最小のトンボ。みたところ殆どアブです。





2S7A7358ヒメサユリ.JPG

ヒメサユリ   この地域の別の場所には有名な群落地も有ります。



2S7A7370オゼイトトンボ.JPG

オゼイトトンボ  高層湿原によくいます。



2S7A7390アマゴイルリトンボ.JPG

アマゴイルリトンボ     東北では五色沼にいるのが良く知られています。



2S7A7459モノサシトンボ.JPG

モノサシトンボ    千葉県内にも産地が有ります。



2S7A7468コサナエ♀.JPG

コサナエ♀    ♂もいましたが数は少なかった。



2S7A7469ヨツボシトンボ.JPG

ヨツボシトンボ    平地にもいますが高地で良く見られます。



以下は那須高原のホテル敷地内での記録


2S7A7507アカゲラ♀b.JPG

アカゲラ♀    ホテルの敷地内でいつも出会うのはアオゲラですが今回は一日目はすぐ飛び去り、二日目は反応無しでした。



2S7A7601オオルリ.JPG

オオルリ   ここでは初めて見ました。隣の御用邸敷地内で繁殖してるようです。



2S7A7629キビタキ.JPG

キビタキ    ホテル敷地内を縄張りにしてる個体。



以下は福島県の観音沼での記録


2S7A7681エゾイトトンボ.JPG

エゾイトトンボ   今回はオゼイトトンボは見られませんでした。



2S7A7683ハッチョウトンボ♀.JPG

ハッチョウトンボ♀    何故か♂が1頭もいませんでした。放射能の影響でしょうか。来年が心配です。



2S7A7689コサナエ.JPG

コサナエ   今の時期、サナエトンボはこればかりです。



2S7A7693ヒオドシチョウ.JPG

ヒオドシチョウ    鮮やかなオレンジ色が目立ちます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る