So-net無料ブログ作成
検索選択

茨城県の水田を廻る シギチドリ [自然観察]

雨の日は車から降りずに探鳥出来る田んぼ廻りです。稲敷の土手下はクサシギだけ、レンコン街道も収穫無し。西の洲も工事がほぼ終わり、水面のあるところは限られており早々に、下加納方面へ移動、途中も水田に水が入ってる所は少なく、この日は蓮田中心に探しました。



2S7A8921ハマシギ幼鳥.JPG


2S7A8933ハマシギ幼鳥.JPG

ハマシギ幼鳥   単独でいたことと、余り見なれない羽衣だったので種名は知人の協力とShorebirdsを見て同定しました。



2S7A8949タシギ.JPG

タシギ  ハマシギとイカルチドリがいた水田にいました。



2S7A8952イカルチドリ.JPG

イカルチドリ    全部で10羽以上いました。



2S7A8974アオアシシギ.JPG

アオアシシギ   少し慌てて移動したところです。



2S7A8995タカブシギ.JPG

タカブシギ   ほぼ 淡水域にしかいません。数は多いです。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る