So-net無料ブログ作成
検索選択

都市公園の冬鳥 [自然観察]

冬鳥がほぼ出揃いました。アトリ、マヒワの群れも入りましたが定着していないようです。後はキクイタダキの到来を期待したいです。

2S7A0164トラツグミb.JPG

トラツグミ    1羽はどうやら定着したようですが、必ず見られてるわけでは有りません。

2S7A1620ビンズイ.JPG

ビンズイ   いまのところ2羽だけです。

2S7A1709ツグミ.JPG

ツグミ   寒波とともにやってきました。数羽見ました。

2S7A1716シロハラ.JPG

シロハラ   やっと地上を歩く姿を見られるようになりましたが、未だ警戒しています。

2S7A1739ジョウビタキ♀.JPG

ジョウビタキ♀     まじかにいるのはいまのところ♀だけです。


紅葉狩りバス旅 奥只見へ [散歩]

学生時代のサークル仲間と新潟方面へモミジ狩りに行ってきました。特に奥只見の紅葉は素晴らしかったです。

IMG_1977.JPG

太源太湖   湯沢に有る太源太山という山と、日本最古のアーチ式ダムのある小さな湖が有るコンパクトな観光地。

IMG_1986.JPG

田代ロープウェー   高さ230mから見る紅葉。

IMG_1998.JPG

ドラゴンドラ    日本最長、5481mの約25分の空中遊覧。紅葉はやや最盛期を過ぎていました。

IMG_2069.JPG

IMG_2079.JPG

IMG_2086.JPG

奥只見湖遊覧    300人乗りの大型遊覧船からの観光。紅葉は見事でした。

IMG_2111.JPG

八海山ロープウェー終点    お酒で有名な八海山へ登るロープウェーの展望台から。

IMG_2102.JPG

八海山   お酒の名前で有名ですが、ごつごつした岩山です。麓にはスキー場が有ります。


秋の戸隠森林植物園 冬鳥他 [自然観察]

秋の戸隠は決してムギマキだけがお目当てでは有りません。ここは留鳥や通過する鳥、未だ残ってる夏鳥もいて、いろいろ楽しめます。

2S7A1234ミソサザイb.JPG

ミソサザイ   ここでは夏鳥ですが、未だいました。翌日は暖かくて、別の場所ではなんと大きな声で囀っていました。

2S7A1267キクイタダキc.JPG

キクイタダキ   日本では冬鳥です。早くもここに来ています。間もなく平地の公園等へ降りてくるでしょう。

2S7A1373キバシリc.JPG

キバシリ   ここでは留鳥のようです。夏にはここで繁殖します。

2S7A1405アカハラ.JPG

アカハラ    夏鳥のアカハラが平地へ移動中のようです。ここにはマミチャジナイもいました。

2S7A1418ツグミ.JPG

ツグミ   冬鳥の代表ですが、夏鳥のアカハラと同じ木で一緒に実を食べています。 面白い状況ですね。

2S7A1443アトリ.JPG

アトリ   これも日本では冬鳥です。すでに少数が平地にも来ています。時には数万羽以上の大群でいることも有ります。

2S7A1454カシラダカ.JPG

カシラダカ   冬鳥のカシラダカは平地では未だ見られていないようです。20羽位の群れでした。マヒワもいたそうです。


秋の戸隠森林植物園 ムギマキ [自然観察]

恒例の、秋の戸隠です。今回は地元の仲間が同じロッジに連泊。Hさんのご紹介で素晴らしい宿に泊まることが出来ました。肝心の鳥ですが、今年は、ツルマサキの実なりが悪くその為か、数は少なかったです。成鳥の♂をしっかり見られたのは初日だけでした。

2S7A0749アオゲラ.JPG

アオゲラ♀   良いところに出てくれました。

2S7A0990マミチャジナイ.JPG

マミチャジナイ    シャイな鳥なのでなかなか全身を見せて呉れません。

2S7A0194ムギマキc.JPG

2S7A0247ムギマキc.JPG

2S7A0315ムギマキb.JPG

2S7A0183ムギマキb.JPG

ムギマキ    ♂の綺麗な方の個体がユックリ見られたのは初日だけでした。

2S7A0286ムギマキ♀.JPG

ムギマキ♀    ♀は2日目も朝から見られました。


2つの都市公園と江戸川 シロハラ、ミサゴ、アトリ [自然観察]

写真展準備で訪れた都内の都市公園の冬鳥、昨日の江戸川、本日の地元の都市公園の鳥たちです。

都内の都市公園での記録

2S7A9967シロハラ1.JPG

シロハラ   今季初見でした。1カットだけなのですが、シロハラだと思います。

2S7A9963ヒドリガモ.JPG

ヒドリガモ   先陣がやってきました。ここでは沢山越冬します。

昨日、江戸川での記録

2S7A0029カワラヒワ.JPG

カワラヒワ   今年は極端に数が少ないです。やっと見つけた1羽です。

2S7A0065アゲハ.JPG

アゲハ   今日はあいにくノビタキが居なかったので蝶を見てきました。

2S7A0045ミサゴ.JPG

ミサゴ   今年は2羽位来てるようです。ただし、川での魚獲りの撮影はなかなか難しいようです。

以下は地元の都市公園での記録

2S7A0073ジョウビタキ.JPG

ジョウビタキ   声がしたので探していたら少し先の樹上にとまりました。今季初でした。ここで越冬してくれると良いのですが。

2S7A0135アトリ♀.JPG

アトリ♀    いつも熱心に鳥を探すHさんが発見。♂1羽、♀2羽いたようです。これも今季初でした。


江戸川と手賀沼 ノビタキ、アリスイ [自然観察]

この時期恒例になってる、コスモスどまりのノビタキ狙いで江戸川に行きましたが、コスモスに青虫がついてないためサッパリとまってくれません。仕方なく土手側で渡り途中の幼鳥を見てきました。翌日の手賀沼では相変わらずミサゴの飛込みは近くで見られず仕舞い。替りに今季初のアリスイが見られました。

2S7A9809ノビタキ.JPG

2S7A9757ノビタキ.JPG

ノビタキ   今日は2羽いました。土手側のほうが虫が多いらしく、盛んにえさとりをしていました。

2S7A9769ノスリ.JPG

ノスリ    気づくのが遅く逆光に、なってしまいましたが、今季初見でした。

以下は手賀沼の記録

2S7A9832アリスイb.JPG

アリスイ   鳥仲間の、Sさんが鳴き声に気づき、皆で見ることが出来ました。鳥見は声で゙探すのが一番ということが良くわかりました。

2S7A9905ミサゴ.JPG

ミサゴ   今日の狩りはいずれも遠くばかりで、目の前では一度も成功せず。

2S7A9941ヒドリガモ.JPG

ヒドリガモ   今季初見。ここにくると鴨達が続々と渡来するのがよくわかります。


手賀沼 ミサゴ、オシドリ [自然観察]

今季初めて手賀沼へミサゴを見に行きました。今日は若干風があったせいか、4-5回飛びこんだのに一回も狩りが成功せずミサゴ君は気の毒でした。替りに、カモ類がいろいろ見られました。コガモは20-30個体位はいたようです。

2S7A9359ミサゴ.JPG

2S7A9329ミサゴ.JPG

ミサゴ   急降下しましたが、狩りは失敗。今日はミサゴも我々もついてないようでした。

2S7A9400スズガモ.JPG

2S7A9570スズガモ♀.JPG

スズガモ♂♀    上は橋の近くの入り江、下はミサゴの場所で。

2S7A9425オシドリ.JPG

オシドリ   間もなくイチョウ羽が伸びてきます。オシドリはここでは珍しいそうです。

2S7A9461ゴイサギ.JPG

ゴイサギ   幼鳥と成鳥が混じっていました。真昼にこんな大きな群れを見たのは初めてでした。

2S7A9499ミサゴvsハヤブサ.JPG

2S7A9540ハヤブサvsミサゴ.JPG

ハヤブサVSミサゴ    ハヤブサは体が小さい割に気が強いようで果敢にミサゴに突っかかって行きます。


都市公園の秋の渡り サメビタキ、アカゲラ [自然観察]

遠征で暫く地元にご無沙汰してましたが、このところ毎日の様に訪れています。通過鳥なので当たり外れが大きいですが、ココ2-3日はラッキーなことが続いています。

2S7A8812オオルリ♀.JPG

オオルリ♀    キビタキ♀とよくバトルしています。よく似ていますが、とまり方が違う、頭のてっぺんが前から見ると平、羽の色味が違う、腹がキビタキより白い等、注意して見ていればわかります。

2S7A8821キビタキ.JPG

キビタキ   ♂が2羽入っていましたが、こちらは色味の濃い方。

2S7A8890アカゲラ♀.JPG

アカゲラ♀    3-4日前にも声は聞いていましたが姿を見たのは初めて。

2S7A8930ツツドリ幼鳥.JPG

ツツドリ幼鳥     ツツドリも幼鳥が入り始めたようです。羽縁も白いので、幼鳥だとハッキリわかります。

2S7A8979サメビタキ.JPG

2S7A8953サメビタキ.JPG

サメビタキ    エゾビタキの中に混じってました。ハッキリしたアイリング、胸の模様等から、サメビタキと思われます。


野鳥写真展 [自然観察]

下記の通り開催しますので、ぜひおいで下さい。水元公園は秋の渡りでも面白い所です。車は桜土手に路駐すれば無料です。駐車禁止では有りませんので御安心下さい。

第27回 野鳥写真展.jpg


都市公園の秋の渡り エゾビタキ [自然観察]

今日は、秋雨前線の停滞で雨もよいでしたが、2-3日前からチラリと姿を見せているエゾビタキ狙いで、7時前から歩きました。最初コサメビタキが見られ、その後待望のエゾビタキを見つけました。お彼岸で工事が休みで良かったです。一寸の間、貯留槽の工事現場にも降りました。いずれにしてもフェンスの中なので距離は遠かったです。

2S7A5326コサメビタキ.JPG

コサメビタキ   これは新しく入った個体のようです。単独で行動していました。

2S7A5331エゾビタキ2.JPG

エゾビタキ   ツツドリがよくとまる枯れたサクラにやってきました。雨で虫があまり飛ばないので、ここには定着しませんでした。

2S7A5361.CR2エゾビタキ.JPG

エゾビタキ    以前ヨタカが出た辺りにやってきました。

2S7A5344エゾビタキb.JPG

エゾビタキ   工事現場に降りました。虫がいたようでしたが、捕獲したらすぐ奥へ戻りました。フェンスから20m位で割と近かったです。


メッセージを送る